<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

うちの2匹も

県内では上映予定が無いので 
初日、県外の映画館へ見に行って来ました。
b0200310_1032218.jpg

                        「犬に名前をつける日」

これが動物愛護活動の全部では無いでしょう けど「現実を知る」と言う意味では
ドキュメンタリー+ドラマで すごーく分かりやすく映像になっています。
映画に出てくる団体さんはいつもブログで拝見していたので
すごーく 親近感があります。

出来るか?出来ないか じゃなく やるか やらないか。

すごく それを感じる いい映画でした。


私は 保護猫団体さんという存在を知ったのは 7年前くらい。
それまでは 団地&賃貸だったので 絶対に飼えない・・・と。
(内緒で飼うまでは 責任は持てないから絶対駄目)

犬猫を飼うなら  買う か 拾う しか 選択肢には無かった。
(今まで飼った犬猫は ぜんぶ 拾うでしたが<笑)

飼える環境になって
考えて、考えて・・・
殺処分前に繋いでくれた命を 我が家では2匹の猫を家族に迎え入れた。

お嬢 こと ウェンデイは 都内某所動物愛護センターより引取り。
アニキ こと ぶーちゃん は 都内 路上にて救出。
そうやって 保護された にゃんこ達。

日々 保護主さん宅の様子をブログで見ていた。
勇気を出して 応募してみた。
そうして 縁あって迎え入れた仔達である。

今もこうやって2匹の報告もしていて
活動も応援させてもらっている。


そして4年前、未曾有の東日本大震災。
2011年3月11日の東日本大震災。

震災被災地や福島原発20km圏内の仔達を
命がけで救出してくれる個人・団体さん達が居た。

救えた命。
救えなかった命。


自分も助けに行けない立場が悔しかった。
居たたまれなく 援助をした。物資を送った。

活動に向かっている方のブログ報告を見て
救えた命にも 救えなかった命にも
一緒に涙する日々だった。

そうして事故から4年8ヶ月が過ぎたが、
今だ 福島の警戒区域や、近隣避難地域にはまだまだ沢山の命達が必死に生きている。

私も頑張っている個人ボランティアさんにお願いして
おこずかいの範囲内で、給餌の支援を続けている。

それは 頑張っている人達を応援したいから!

色々な団体さんが 各地やっているこの活動を 皆んなに知ってもらいたい。

~そういつも思っていたところ 今回の映画が出来て
すごく嬉しく思います。

 我が家にやってきた 2匹の いのち

b0200310_10204384.jpg

                      楽しく 暮らせて いますか?
b0200310_10305751.jpg

                        うちは 過ごしやすいですか?


 映画を見ながら 改めて 繋いだ命の大切さを 感じていました。
 これからも 保護団体さんの活動を出来る範囲で 支援&応援していきたいです。

 あ、 ちなみに 我が家の「猫に名前をつける日」は ありませんでした。
 「猫に名前を付けた時点から責任持って飼うという表明日」ではあるけれど
 私の考えは~ 
 保護主さんの家で暮らした時点から それは始まっており  
 「保護主さんの(名前を付けた)思い」まで
 ぜんぶひっくるめて引き継ぐ・・・という意味で 替えませんでした。
 まぁ、子猫なら 替えてもいいけど 成猫(2、3歳)だったので 呼び名を変えても混乱もするだろうし。


命の期限は 待ってはくれません。
今 動かなくて いつ 動く?

「明日やろう は ばかやろう」 
東日本大震災から、保護活動を続けている皆さんから
得た私個人の教訓です。
(たまに ばかやろーになっておりますが<笑)
[PR]
by tama356 | 2015-11-16 06:46 | おふたり | Comments(0)

11月です

11月になり、一気に氷点下。
b0200310_83292.jpg

庭が霜が降りる回数も多くなりました。
b0200310_8322656.jpg


さて、寒くなると 寝る時には洋服を着せてます。
だから、朝は2匹とも こんなカンジ
b0200310_8434172.jpg

                    お嬢ことウェンデイは、もう一色違いを持ってますが~
                     お揃いの「フリ―ス」 ペアルック(*^。^人^。^* )
                   動物病院へ行く時も着せていて スタッフさんにカワイイ~♪と大好評!
b0200310_8435262.jpg

            朝ご飯までは着せて、その後 脱がせます。
         だから、ご飯後は「早く脱がせて~」と待っているカンジ(笑)  

  先月の 二匹の健康診断で、
  アニキこと ぶーちゃんの腎臓関連の数値が去年より上がってしまいました。
  ( お嬢 は問題なし)
 夏くらいから 体重が減少してしまって・・・
 少し戻ったと思ったら、3kg台に減少(減り過ぎ)。
  原因としては、たぶん 私の仕事が9月末で期間満了で終わり、10月中旬から新たな仕事になり
  環境の変化があったこと。(^^;)          アニキは 「硝子のアニキ」ですからねぇ。

そこで、10月末に3日間 動物病院で飼い主自身で行う皮下輸液の方法を教わり
私が、補液をすることに。
b0200310_912374.jpg

 補液中、アニキは、すごーく大人しくって助かってます。(・∀・)
 流石に2週間目ともなると 少し動きますが・・・。 
すごいですね~ 補液って。 始めて翌日には体重増。
 食欲も増してきて  今は一日おき くらいに補液で、昨日の時点で4.25kg。(家では4.3kgも)
b0200310_914772.jpg

     いますぐ悪化する事では無いけど 変化には気を付けたいと思います。
     餌も飽きちゃった感があっての食欲減少もあったので、色々好むものに替えていきたいです。
[PR]
by tama356 | 2015-11-06 06:31 | アニキ | Comments(0)