「仲良し」なんですよ。

この「2匹」一緒に引き取った理由のひとつ。


なんせ、この おふたり~

b0200310_20431595.jpg


b0200310_20454618.jpg


b0200310_20523854.jpg


極め付けは・・・


b0200310_2045563.jpg


見てるこっちが「お邪魔かしら?」と思うほど・・・
(//∇//) テレテレ

いやはや、ここまでとは。
(/∇\*)。o○♡

でも、我が家に来てすぐの3日間だけ
お嬢「ウェンディ」が、アニキ「ブルース」を
「シャー(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!! 」と威嚇。
(もう、それはそれは、凄かった)


今では、考えられません(笑)
[PR]
# by tama356 | 2010-08-23 21:00 | おふたり | Comments(12)

猫飼い ほぼ初心者

去年、11月末。担当していた犬が老衰でお亡くなりになり、
7年振りに担当していた3匹の「トリミング犬」担当が無くなりました。

(ダブルワークで他の仕事の方が忙しいのもあって)新規のお客様もお断りし、
「さて、今年は自分家でも飼ってみようか。」という気になりました。
d(*⌒▽⌒*)b


旦那様に相談した所、(家の繰り上げ返済もあるし、ボーナス4年も出てないし・・・)

「そんなの待ってたら、一生飼えないよ。」

・・・という事で、まずは「保護犬猫ちゃん」探し。

「ペットショップに勤務経験あり」にもかかわらず
出来れば「保護犬・猫 もしくは 拾うの希望」(笑)
将来は「犬、猫、ヤギ」と暮らすのが希望!


なんとなく「犬猫保護サイト」を閲覧が日課になり、
でも「いいな~」という子は、「里親さん決定」など、幸せになっていっていきました。


とあるサイトで見つけた2匹のにゃんこ。

なんとなく見ているうちに愛着が沸き、
「2匹一緒に譲渡」「犬とも暮せる」「子猫では無い」という条件が
うちにぴったりで。
でも、2匹とも障害を持っています。(片目ちゃん&ジャンプ力に欠ける)


どうする?どうする?ヽ(゚Д゚≡゚Д゚)/
夏なのに我が家はエアコン無いし、脱走防止にリフォームしなくちゃだし、
東京からここに、里親出してくれるだろうか。
うちじゃなくても、もっといい里親さんがいいのではないだろうか。
・・・なんて悩んだ 数週間。


そんな ある日
旦那様が「子猫が段ボールに入って捨てられてた。
     拾おうか電話したんだけど、tamaちゃん電話出なくて、
     車の往来も多い所だったから、そのままにして来た。」


何~っ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ そんな薄情な。

「でも、あの2匹(里親)、迷っているでしょ。」

うんうんΣ(´Д`;) そうなんだよね。


・・・なんて会話をしていると、「土砂降りの雨」
あの捨て猫達・・・大丈夫かなぁ。
心配。心配。心配。・・・・
夫婦でそわそわ。


「行くよ!もし居たら、うちの子だからね。
 そのまま動物病院へ行く支度!」
ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

「お財布」と「包むタオル」と「入れ物」を持って、
発見した現場へ。

土砂降りの中、2回通ったけど「段ボールごと」無くて。
「箱ごと居ないって事は、誰か優しい人に拾われたんだ。」
( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう 良かったね。

この一件で、「飼う気持ち」が固まりました。

私が転職をしたばかりだったので、
「1ケ月の確実な収入の決定見込み」を待ってから
「里親希望の申し込み」をし、お話はスムーズに進み、
8月1日~2週間のトライアル(おためし期間)を経て、
晴れて「うちの子」となりました。
(●´∀`)ノ+゜*。゜喜+゜。*゜+

ペットショップで働いてはいたものの、「世話する」止まり。
実は「35年振りに飼う猫ちゃん」なので、
ほぼ初心者という括りです(旦那様も初飼い)
あ、学校の帰りに「捨て猫」こっそりパンあげてたけど、
親に見つかって、さらに居なくってしまった経緯はあり。
(犬飼育は2回・・・いずれも拾った犬<笑)


野良ちゃんだった2匹は 沢山の 人の手を借りて、
沢山の人に お世話になり、
保護主様により生き延びた「ちいさな命 2匹」は、
これから、私たち夫婦が責任を持って「繋いでもらったタスキ」を受け継いで
この2匹が幸せに暮せるよう~ 努力&私たちも楽しんで過ごして行きたいと思います。


経緯が長くなりました。m(_ _)m


お嬢、ウェンディちゃん♪

b0200310_229012.jpg

  「お嬢様」の「お嬢」では無く(ヒドイ飼い主)
   もっと親しみある「オジョウ」という感じ(笑)
   片目欠損ですが、小顔の美猫ちゃんです。
   何処からでも「ジャーンプ!!」
   朝方には走り回り、高い所大好き♪
   スリスリ大好き♪
   アニキの面倒もよく見てくれて、人間にも世話好き(ここがオジョウ)
   最近は「朝5時半」に起こしてくれます(顔をたたく)


 

アニキ、ブルース♪

b0200310_2292256.jpg

 通称「ぶ~ちゃん」。
  ゴロゴロ音(甘え)&鳴き声が大きい Σ(・oノ)ノ
  瀕死の状態で保護親様に助け出された「ラッキーボーイ」。
  その時の怪我の影響で、少しジャンプ力は劣ります。 
  会って2時間でお腹を出して甘えた すごーく 甘えん坊。
  呼ぶと「にゃ~♪」と、お返事!
  それなのに何故「アニキ」なのか・・・・?
  昼間はほぼ「寝て」過ごし、
  性格が変わったように夜になると「元気」!!(兄貴ぃ)
  ちょっと強面の顔をする事もあり(笑)


このブログを立ち上げるにあたって、他のブログ名を考えていたのですが・・・
何だか、この方がしっくりしている気がして(笑)
旦那様も賛成ですヽ(*`∀´*)



最後に・・・ 
素敵なご縁をいただいた保護団体のみなさま、ありがとうございます。
これからも、よろしくお願いいたします。

    ((8-(*'-'*)ノ...Welcome...ヽ(*'-'*)-8))  

 
  


    
[PR]
# by tama356 | 2010-08-15 17:04 | おふたり | Comments(16)